各講座の研究・教育分野の紹介

(Updated on July.9,2008)

電気電子工学科では、次の4グループ(「大講座」と呼んでいます)体制により、幅広い分野の教育・研究が行われています。
各大講座は3または4つの「研究室」から構成されています。各大講座の担当分野をお調べ下さい。

物性デバイス講座Material and Device Science

”電子をあやつり、新技術を生む!”
   気体、液体、固体中での電子や分子の物理現象と半導体を中心とする
   電子デバイスの設計方法に関連する技術分野。

keywords: 電気電子材料,光回路素子,プラズマ,窒化物半導体,青色発光ダイオード

電気エネルギー講座Electric Energy Engineering

”我々の生活を支える電気エネルギーを操る!”
   電気エネルギー発生や輸送、動力機器とその制御等を含む
   電気エネルギーの変換および利用法等に関連する技術分野。

keywords: モーター,ロボット,電気自動車,パワーエレクトロニクス,クリーンエネルギー

電気電子システム講座Electrical and Electronic Systems

”先端技術から生まれる回路・システムとその応用”
   計算機援用による設計、制御について考察する制御・システム分野
   および各種情報の取り扱いと伝送技術等に関連する技術分野

keywords: 通信システム,情報ネットワーク,制御システム,医用生体工学,信号処理,画像処理

知能電子回路講座Intelligent Networks and Computer Science

”また一歩、コンピュータが人間に近づいた!”
   電子回路の解析や設計および計算機の知能的
   ハードウェアとソフトウェア等に関連する技術分野。

keywords: アナログ電子回路,LSI設計,IC検査,情報処理システム,脳型コンピュータ,カオス

電気電子工学科のホームページへ戻る